FAGA

【女性の薄毛 セルフケア】

誰もが健康的な生活を心掛けたいと思いますが、ヘアサイクルが乱れる原因は目には見えないものです。気づいたら発症して悩みに繋がるのがFAGA。日頃から少しでも心がけることで予防に繋がるのではないでしょうか。

1.栄養バランスを考えた食事を取り入れる

女性は髪が命と言われているように、髪の毛にも十分な栄養補給が大切です。髪に必要な3大栄養素といえば、タンパク質・ビタミン・ミネラルです。栄養が偏ると風邪をひきやすくしたり、肌荒れをおこしやすくなります。髪が健康でいるには必要不可欠といえます。

2.適度な運動をして新陳代謝アップを図る

運動不足は血流が悪くり髪へのダメージの影響が大きいです。有酸素運動等適度な運動を日頃から少しずつでも取り組むことが大切といえます。

3.ストレスフリーの工夫をする

ストレスの大小様々ですが、ストレスが長く続くと薄毛になりやすくなります。ストレス社会と向き合うのは誰にでも苦痛です。自分なりの発散方法を見つストレスフリーを目指すことが薄毛予防に繋がります。

4.喫煙(タバコ)を控える

タバコは、髪が丈夫に育つ必要な栄養素であるビタミンを破壊し、血管を収縮させ血行を悪くしてしまいます。アンチエイジングにも影響出てくる為控えるほうが望ましいです。

関連コラム